形容詞

2013年8月13日 (火)

「LSD英語共起表現」活用法17(形容詞の検索1-3)

前回までの記事で、importantを取り上げた。

important+前置詞ではimportant forが多く、ついでimportant inが多い。

important forは「〜にとって重要な」と言う意味で、important inは「〜の際に重要な」という意味である。しかし、実際の使い分けは、そのあとにどのような名詞が続くかに注目して考えるべきであろう。

続きを読む "「LSD英語共起表現」活用法17(形容詞の検索1-3)" »

2013年8月 8日 (木)

「LSD英語共起表現」活用法16(形容詞の検索1-2)

前回の記事形容詞importantを取り上げた。

形容詞に続く語としては、(1) 名詞 (2) 前置詞があるが、important+前置詞について調べたい場合は、検索語とbe importantとする方がよい。importnant +名詞などのノイズが減るからである。

続きを読む "「LSD英語共起表現」活用法16(形容詞の検索1-2)" »

2013年8月 5日 (月)

「LSD英語共起表現」活用法15(形容詞の検索1-1)

今回は、形容詞の使い方について考えてみよう。

形容詞の使い方は、大きく分けて2つある。

(1) 文の補語

(2) 名詞の修飾 ーー(a) 前からの修飾 と (b) 後ろからの修飾ーー

 

さらに注目すべき点としては、「1. 文の補語」あるいは「2-b. 名詞を後から修飾」する場合には、形容詞の後にはしばしば前置詞が用いられることである。

従って、形容詞に続く語としては、

(1) 名詞 (2) 前置詞

ということになる。

続きを読む "「LSD英語共起表現」活用法15(形容詞の検索1-1)" »

2013年4月18日 (木)

前置詞の使い方(形容詞+前置詞7:with, from)

「形容詞+前置詞」の中で、「形容詞+with」「形容詞+from」の意味は比較的はっきりしていて分かりやすい。

 

withの本来の意味は、くっつくことである。論文では、物理的な結合、内容の一致などに使われることが多い。

fromの本来の意味は、「起点」もしくは「基点」である。そこから離れたイメージが分離の意味だ。

今回は、この2つを取り上げる。

続きを読む "前置詞の使い方(形容詞+前置詞7:with, from)" »

2013年4月11日 (木)

前置詞の使い方(形容詞+前置詞6:to)

「形容詞+前置詞」のパターンでよく使われる前置詞の中にtoがある。

toの本来の意味は、はっきりとした一方向の結び付きだ。

続きを読む "前置詞の使い方(形容詞+前置詞6:to)" »

2013年4月 3日 (水)

前置詞の使い方(形容詞+前置詞5:in)

「形容詞+前置詞」のパターンでよく使われる前置詞の中にinがある。

inは場所を示すときに使われることが非常に多い。場所としては、対象となる生物・臓器・細胞である場合が多い。

それ以外に、「条件(〜の際に)」「変化(〜の)」の意味でも使われる。

続きを読む "前置詞の使い方(形容詞+前置詞5:in)" »

2013年3月28日 (木)

前置詞の使い方(形容詞+前置詞4:of)

「of」の用法は、「名詞+of」のパターンが圧倒的に多く、「形容詞+of」のパターンは少ない。

ここでは、その少ない「形容詞+ofについて取り上げる。

 

ofの本来の意味は「所属」である。「形容詞+of」の場合でも、ofに続くものの性質を示すときに使われる。それ以外に、capable of 〜ing のような特殊な用法もある。

続きを読む "前置詞の使い方(形容詞+前置詞4:of)" »

2013年3月22日 (金)

前置詞の使い方(形容詞+前置詞3:for)

「形容詞+前置詞」のパターンでよく使われる前置詞にforがある。forは、様々な意味を持つので使い方に注意が必要だ。

「形容詞+for」の意味には、「性向/目的(〜にとって/〜のために)」「関連(〜に対して)」「期間(〜の間)」がある。

続きを読む "前置詞の使い方(形容詞+前置詞3:for)" »

2013年3月18日 (月)

前置詞の使い方(形容詞+前置詞2:at, on)

論文でよく使われる「形容詞+前置詞」のパターンの続き。今回は、atonを取り上げる。

どちらも場所や時を意味する前置詞である点が似ている。しかし、これらは、それ以外の意味にも使われるので注意しよう。

続きを読む "前置詞の使い方(形容詞+前置詞2:at, on)" »

2013年3月14日 (木)

前置詞の使い方(形容詞+前置詞1:against, among, between, by)

「名詞+前置詞」に引き続いて、「形容詞+前置詞」について考えてみよう。

前置詞の用法は多彩なので、品詞別に前置詞の用法を学習した方が理解しやすい

今回は、比較的分かりやすいagainst, among, between, byを取り上げる。

続きを読む "前置詞の使い方(形容詞+前置詞1:against, among, between, by)" »

Google Adsense

  • Ad by Google